わかった!資産承継をオーダーメイドで実現する家族信託

家族信託を中心としての相続対策支援について誰でも分かるように解説します

家族信託の受託者は誰が資格者として適任か? 

家族信託を進めるに当たって、信託の目的と同様に重要な決定事項があります。それが「受託者は誰が資格者として適任なのだろうか?」という点です。 今回はその点について記事を書きます。 誰を受託者(財産を預かる人)とするのが最適か 家族信託を利用する…

家族信託の目的の決め方とその注意点とは?

みなさんこんばんは。 先日ビアガーデンに行ってきました。割引チケットを大量に購入したのですが、現時点で結構余ってしまっています。仮に、この枚数を自分で毎日行って使用したとすると、健康面で体にとんでもない反動が出てきそうですね。。(笑) 家族信…

家族信託は節税になるの?それともならない?

みなさんこんばんは、暑い日が続きますね。先日夕方、砂浜に散歩行きましたが浜風が気持ちよかったです。(日差しは相変わらずでしたが。。) なかなか機会がないのでいいものですね。 さて、家族信託が相続対策として利用されることが多くなってきました。 …

家族信託のデメリットとは?

みなさんこんにちは、もうそろそろお盆休みですね。 ただ、来週は台風が来るようですし、少し心配です。 さて、家族信託が世間に浸透してきているようですが、デメリットはないのでしょうか? もちろん、どんな制度でも良いことばかりではありません。。成年…

3分でわかる!家族信託のコストシミュレーション

皆さんこんばんは。 かなり暑い日が続きますが、心なしか今日の今朝は少し暑さが和らいできたように感じました。お盆ももうすぐですし、秋が近づいてきているのかもしれませんね。 さて先日、家族民事信託の利用にあたって、どれくらいのコストがかかるのか…

家族信託にかかるコスト(費用)は?

皆さんこんばんは。じめじめ蒸し暑い時期に突入しています。 先日壁掛け扇風機を買いました。 上から風が来るので、空気が循環し心地いい風を送ってくれます。 しかも、邪魔にならないし、エアコンと併用するので電気代の節約にもなります。 今年の夏は大活…

遺言書の検認の必要性

大切に使っていた冷蔵庫が壊れました。氷が作れなくなったのです。 これには、10年保証を付けていました。 調べてみるとこの冷蔵庫は買ってから、10年と1か月を迎えていました。 あと1か月早ければ・・・ 電気屋さんに修理を頼むと4万円かかるし、そ…

農地は家族信託できるのか?

暑い日々が続いていますね。 香川県は日本一のうちわの生産地だとご存じでしたか?今では、広告のツールであったり、祭りの宣伝であったり、さまざまなデザインを施し国境を越えたひそかなブームになっています。 先日テレビを見ていると、うちわを研究して…

「相続させる」旨の遺言と異なる遺産分割協議の成立の可否は?

先日、従弟が事故に合ったそうです。 赤信号を無視してきた車と接触したそうです。 幸い両者ともケガはなく、従弟は首が少し痛いだけと言っていました。しかし、車はエアバックが飛び出し、フロントは潰れたとのこと。 シートベルトの大事さを改めて痛感した…

こんなケースは相続人になる? ならない?

みなさん、こんにちは。 蚊が多く飛ぶ季節になりました。 寝ているときに耳元でささやく蚊の声は不快としか言いようがありません。 蚊取線香や、ワンプッシュで蚊がいなくなるスプレーをしますが、即効性はありません。 やはりやっつけるしか快眠する方法は…

信託契約書は紛失の恐れがあるので公正証書で作成しよう!

みなさん、こんばんは。 先日G20サミットが大阪で開催されました。 お隣の兵庫で仕事があり行く予定にしていたのですが交通規制の影響もあり、急遽キャンセルに。 各国の代表者が大勢いらっしゃるわけですから当然ですよね。 甘く見ていました、反省。 さて…

家族の「相続」が「争族」になってしまうのはどんな場合?!

みなさんこんばんは。 随分暑くなってきました。ビールの美味しい季節ですね。 もう少しで梅雨も明けるとのことで、本格的な夏ももうすぐです。 さて、ご家族の仲が円満であって欲しいというのは誰も願っているのではないでしょうか。しかし、実は「相続」が…

家族信託を設計する際の主な5つの方向性

先日、子供を保育園に送っていくとプールが設置されていました。 子供たちは喜々とした表情を浮かべて、とても楽しみにしているように見えました。 子どもの好奇心にはパワーをもらい、私も童心に帰って泳ぎたくなりますね。 さて、家族(民事)信託を進める…

登記する際の信託目録への記載事項で有効であるので公正証書で作成しよう

みなさん、こんばんは。 先週末、地元ではホタル祭りがありました。 少し田舎に行くとまだホタルがいるみたいなので、時間が合えば見に行きたいなと思っています。 さて、以前から「家族民事信託の契約書は公正証書で作成した方がいい」という内容のブログを…